猫のきもち

寝コ ねこ

今までは、何も考えずにマシュを抱っこしたり、色々なところを触っていました。

でも調べてみて、猫も人間と同じように、楽しいときや、怒っているときがあることがわかりました。

調べてみてわかったこと

ねこは気まぐれです。

だいたい抱っこしようとすると、逃げていきます。

でも、学校の準備とかしていると、教科書の上に乗って邪魔をします。

猫が今どうして欲しいのか、わからなかったので、猫の気持ちを調べてみようと思いました。

 

『猫の飼い方・しつけ方』 青沼陽子さん 

という本を買ってもらって、気になるところをまとめてみました。

この本は、ねこの絵や写真、漫画がたくさん書いてあり、小学生のわたしでも読みやすかったです。

 

猫の表情

猫の特徴は目だと思います。

黒目が少ないと怖い感じになりますが、黒目が多いと可愛くなります。

うちのマシュも目が大きいとこんなに可愛くなります💗

かわいいマシュちゃん

黒目がなくても可愛い寝顔の写真でした😁

 

次に、猫の表情でわかる気持ちをまとめてみました。

ふつう

ふつう

 

落ち着いている時

耳は前を向き、目の大きさもふつう

リラックス リラックス

 

目はやや閉じている

耳は前にむいていて、ヒゲも自然な状態

機嫌がいい時

おこった 怒った

 

耳は後ろ向き、ヒゲは下に下がっている

黒目は縦に細くなっている

集中 集中

 

耳は前向きで、目は黒目が大きく、黒目がち

ヒゲはピンとしている

こわい 怖い

 

耳を横に倒し、ヒゲはピンと張る

目は黒目が大きくなっている

本に書いてありましたが、私はちょっと、猫の表情の違いは分かりづらいと思いました。

次は鳴き声でわかる、猫語を調べてみます。

 

ねこの鳴き声でわかる猫語

お願いねこ

「ニャー」「ニャーオ」

 お願い

  • ご飯がほしいとき
  • ドアを開けて欲しいとき
  • 遊びたいとき
  • 「ねぇねぇ」と呼んでいるとき
あいさつねこ

「ニャッ」「ウニャ」

 あいさつ

  • 「やぁ!」と言った軽いあいさつ            (飼い主にも同じあいさつをしてくれる)
不安ねこ

「アオーン」「オワーン」

 不安・苦痛・発情

  • 不安なとき
  • 助けを呼んでいるとき
  • 発情期に鳴き合うとき
ひとりごとねこ

「ウニャウニャ」「グルルル」

 ひとり言

  • のんびり、リラックスしている時
  • 楽しい時
  • ワクワクしている時のひとり言
いかくねこ

「シャー!」「ウー!」

 恐怖・威嚇

  • 怖い時、やめてほしい時
  • 相手を威嚇する時など
獲物発見ねこ

「カカカッ」「ケケケケ」

 獲物発見

  • 獲物を見つけて興奮した時
  • 鳥や昆虫を見た時、見つけた時など
怒りねこ

「ミギャァー!」

 怒り

  • 知らない猫に興奮しているとき
  • ケンカ前に警戒、威かくしているとき
もんくねこ

「ミャッミャッ」「ニャニャニャ」 

 文句

  • 軽く文句を言いたい時
  • 「えーっ」「ブツブツ」といった感じ
満足ねこ

「ゴロゴロ」

 満足

    • ご機嫌の時
    • 子猫の時、母猫にokの気持ちを伝えた声

なんとなく表情より、鳴きかたで気持ちが分かるような気がしました。

 

まとめ

今回は、我が家のマシュちゃんの気持ちが知りたいと思って、ねこの気持ちを調べてみました。

猫の表情の違いはなかなか分かりづらいと思いました。

耳が後ろで、ヒゲが下がって、黒目がたてに細長いときは怒っているので、触らないようにしたいと思います。

猫の気持ちを調べたり、絵をかくと、猫のことがちょっとだけ分かったので、良かったと思います。

 

本には他にもたくさん。猫について書かれていましたが、全部は覚えれきれません。

少しづつブログに書きながら覚えていきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

記事がよかったと思ったら、バナーを押してもらえるとうれしいです^^

にほんブログ村 小学生日記ブログへ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 小学生日記ブログへ

ねこ
シェアする
小6のブログ